新曲 乃木坂46 転がった鐘を鳴らせ! 歌詞 視聴

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 新曲 乃木坂46 転がった鐘を鳴らせ! 歌詞 視聴
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
email this

10月8日にリリースされる乃木坂46のニューシングル「何度目の青空か?」から、カップリング曲「転がった鐘を鳴らせ!」のPVが完成。この予告編動画がYouTubeにて公開された。

「転がった鐘を鳴らせ!」はこれまでの乃木坂46にはなかったタイプの、パンクロック調のアッパーチューン。PVの内容は生田絵梨花が開発した、人々の中身を入れ替えることができるマシンによって、乃木坂46のメンバーがパンクバンドや男子中学生、ヤマンバギャルなどと入れ替わってしまうというユーモアあふれるものとなっている。

工事作業員と入れ替わった桜井玲香は、実際に東京・池袋の工事現場で作業を実施。白石麻衣、松村沙友理、衛藤美彩は男子中学生と入れ替わり、「心は男子中学生、体はアイドル」という設定に鼻血を出すというシーンが白石の提案で追加された。またパンクバンドのメンバーと入れ替わった生駒里奈と西野七瀬は、本物のパンクバンドのメンバーに「こんなバンドがあったら絶対に成功する!」と言われ、そのままの格好で東京・下北沢の街を練り歩き、ヤマンバギャルと入れ替わった星野みなみと深川麻衣はカラオケで盛り上がる姿を見せている。

そして新センターの生田は工事作業員、男子中学生、パンクバンド、ヤマンバギャルすべてが混ざり合い、本人とはわからない容姿となってしまう。撮影現場ではこの生田の姿に笑いが絶えなかったという。PV完全版はシングル「何度目の青空か?」付属のDVDに収録されるので、ぜひこちらをお楽しみに。

転がった鐘を鳴らせ! 乃木坂46 歌詞 PV

新曲 乃木坂46 転がった鐘を鳴らせ! 歌詞 視聴

作詞:秋元康 作曲:中山英二

歌詞

転がった鐘を鳴らすんだ!
道の上 捨てられたあの鐘
世間から見放されたもの
価値などない希望よ
転がった鐘を鳴らすんだ!
みんなに忘れられたあの鐘
握った拳 振り下ろせば
キレイな音が響くだろう

愛想笑い
媚(こ)び諂(へつら)い
生きるために繰り返して
ふと鏡を覗いたら
口が曲がってた
どうでもいい
見栄や体裁(ていさい)
取り繕っているうちに
親から貰った顔が
嫌いになってた

誰かに当たってみたところで
何も解決なんかしないよ
家を飛び出してみたところで
逃げている事実は
変わらないさ
追いつめられた

吊るされた鐘を思い出せ!
風の中 響いてたあの鐘
懐かしい愛のようなもの
心が癒されるよ
吊るされた鐘を思い出せ!
遠くで励まされたあの鐘
瞳閉じれば 聴こえて来る
痛い所に響くように

ショウウィンドウに
並ぶダイヤ
誰もが欲しがるものより
自分にしかわからない
石ころが欲しい

本当に大切な人生は
そこに野ざらしのまま落ちてる
人はまさかと見過ごしてしまう
退屈な日常の
その中に
宝物はあるよ

転がった鐘を鳴らすんだ!
道の上 捨てられたあの鐘
世間から見放されたもの
価値などない希望よ
転がった鐘を鳴らすんだ!
みんなに忘れられたあの鐘
握った拳 振り下ろせば
キレイな音が響くだろう

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *