純愛、故に性悪説 空想委員会 歌詞 視聴

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 純愛、故に性悪説 空想委員会 歌詞 視聴
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
email this

恋愛敗者の美学を歌う低恋愛偏差値ギターロック・バンド、空想委員会のファースト・シングル。負け組感炸裂の歌詞に加え、疾走感のある楽曲などを収録した、聞き応えのある一枚。初回限定盤はリード曲PVと特典映像を収録したDVD付き。さらに空想委員会特製ピックを封入。

空想委員会
純愛、故に性悪説

作詞:三浦隆一
作曲:三浦隆一

歌詞

冷め切ったその目線思い出す度願う
何回も何回も祈るよ 君よ不幸せであれ

延ばしてもしょうがない先の見えた未来だと
決めつけて呆気なく終わり告げられた

僕の言ってることは聞かず 勝手に消えるなんてさ ズルいよ

冷め切ったその目線思い出す度願う
何回も何回もしつこく君をもっと苦しめたい
いつだって願ってる 君にダメージ与えたい
だから今夜も何回も何回も策を練るよ

「惜しい奴ふっちゃった」そう思わせたいんだ
そのために僕はただ自分を磨く

オシャレさんになるため雑誌も購読 目指せ「文武両道の男」

冷め切ったやりとりを思い出す度誓う
何回も何回も復讐 僕はもっと素敵になる
勘違いしないでよ 未だ見ぬ誰かのためさ
だから今夜も何回も何回も腕立てしてみる

サヨナラ

君が言ってた言葉の意味を 毎晩考えてるよ 欠かさず

冷め切った関係も乗り越えていきたかった
何回も何回も二人で困難に立ち向かって
僕だってわかってる悪いのは君じゃないよ
でも認めない
それぐらい君が好きだった

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *