ET-KING アルバム 宴会歌集 収録曲歌詞

Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - ET-KING  アルバム  宴会歌集 収録曲歌詞
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
email this

宴会歌集
ET-KING (アーティスト, その他), 天王寺大 (その他), TENN (その他), 岡本圭司 (その他), 郷力也 (その他), 久保田真悟 (その他), & 5 その他 形式: CD

ET-KING アルバム 宴会歌集 収録曲歌詞

CD (2015/9/16)
ディスク枚数: 1
レーベル: ユニバーサル ミュージック
収録時間: 52 分
ASIN: B010R7UM4O

ET-KINGのテーマ別アルバム“歌集シリーズ”最終第四弾。2014年4月末から充電期間に入っていたET-KINGの活動再開に合わせて、“宴会ソング”の名にふさわしい既存曲を集めたアルバムを発表。過去に録音した全ての未発表曲と未CD化楽曲を含み、2014年9月に急逝したメンバーTENNの歌唱も全て収録。楽しいこと、にぎやかな場所が大好きだったTENNの遺志も汲んだ、ET-KINGらしい、楽しく、笑顔で盛り上がれる作品。

ET-KING アルバム 宴会歌集 収録曲歌詞

1. パーっと行こう!
2. ドーナッツ
3. どまくれ酒
4. Splash!
5. GO
6. 松風
7. 日本全国酒飲み音頭
8. ええやんけ阪神
9. 纒 ~花の慶次バージョン~
10. キラッ☆サマー
11. わっしょい二次会
12. 愛の花 [BONUS TRACK]

1.パーっと行こう!

作詞:ET-KING
作曲:ET-KING

今日はパーっと行こう!
今日はパーっと行こう!
みんなそろえば はじまりの合図
パーっと行こう!

(TENN)
さぁ大集合で大宴会
なじみのメンバー+α
かけつけ3杯 飲めなきゃジュースで乾杯
1人じゃないから憂鬱バイバイ
どんな話題でもうれしさ倍々
高鳴る心と体
みんながいるからだ

(イトキン)
本日めでたや祝いの席や
こりゃもう盆に正月いっぺんに来てもた
もうけた銭まけ どんどん
幸せ笑わにゃ こんこん
惚れるでお前のえびす顔にゃ

パーっと行こう!
今日はパーっと行こう!
うれしい時や めでたい時は
パーっと行こう!

(センコウ)
お前の顔を見てると
黙ってても わかんやで俺でも
どうせ嫌なことでもあったんやろ
今日はグチでもケチでも聞いたるから
ほら

(KLUTCH)
めちゃめちゃ好きやのに なんでやろ?

あの子にふられてもうたんや
タイプかもって言うたのに
今ではもう あの時みたいにしゃべれんわ
嗚呼 何にもやる気おこれへん
悲しすぎてうまく泣かれへん

ならばパーっと行こう!
今日はパーっと行こう!
嫌なこともある 悲しい時は
パーっと行こう!

(BUCCI)
特別な日なんて そうそうあるわけじゃなくて
寝て起きての繰り返しで 普通に過ぎていく毎日
最高と叫びたいんだ
贅沢なくてもいいや
お前がいてるから
何にもない日が特別な日になった

今日はパーっと行こう!
今日はパーっと行こう!
何もないけど 銭もないけど
パーっと行こう!

今日はパーっと行こう!
今日はパーっと行こう!
うれしい時も 悲しい時も
パーッと行こう!

さぁさぁさぁ
踊り踊れや 歌えや朝まで
飲めや食らえや この世は天国
夢と希望と幸ある明日へ
パーっと行こう!
パーっと行こう!
パーっと行こう!

2.ドーナッツ

作詞:ET-KING
作曲:イトキン

(イトキン)
今日も始まるParty Days
月曜日 今日もParty
火曜日 明日もParty
水曜日 明後日もParty
月火水木金ドーナッツ

みんな輪になれ でっかい声でHo-Ho-
どかんとぶっぱなす でっかい声でHo-Ho-Ho-
もっとヴァイブスを でっかい声でHo-Ho-
グレイトヒッ飛ばす でっかい声でHo-Ho-Ho-

(センコウ)
さぁさぁ 誰それ構わず巻き込んでいこう
また繰り返す日常にでかく描く
楽しい金土日 また始まる
月火水木を十二分によく遊ぶ
音に乗せて まだまだ増す声はそこにもある
君とも繋がる そうでかい輪になる

(KLUTCH)
回り回る7DAYS月から日ドーナッツ
はちゃめちゃ巡って両手伸ばして
みればそうHappiness
空にも届くはず 乗り込むバスの行く先も知らず
Put your hands in the air.
短い人生仲間と共に

※みんな輪になれ でっかい声でHo-Ho-
どかんとぶっぱなす でっかい声でHo-Ho-Ho-

もっとヴァイブスを でっかい声でHo-Ho-
グレイトヒッ飛ばす でっかい声でHo-Ho-Ho-※

(BUCCI)
スカッと気分爽快 手の平から伝わる展開
365日が全快 シャキッと挨拶交わせば兄弟
毎日毎晩日中にっちもさっちも何処でも狂言まいて
思い通りに生きようや 一切遠慮はいらないや
ここは無礼講 分かってんかそこの君君
ドンチャン騒ぎで楽しめたんなら男前

(TENN)
TENNから伝える土日月曜 毎日本当に遊んでいいよう
いい日だ今日はParty日和なんだ
Everyday Every night 遊んでも あきない
この価値わかる楽しいもん勝ち つまり
飲んで飲んで後 飛んで飛んで跳ねて歌ってまた跳ねてEveryday

月 月曜日
火 火曜日
水 水曜日
木 金土日月

(※くり返し)

あったまったなら このまま朝まで今日もParty
ずっとこのまま 終わらない歌で明日もParty

みんな輪になれ でっかい声でHo-Ho-
どかんとぶっぱなす でっかい声でHo-Ho-Ho-

3.どまくれ酒

作詞:ET-KING
作曲:イトキン

どやさっさ どやさっさ あんた
酒の飲み方考えや
あーいや 銭は減るけど
増えるばかりの酒の量
どやさっさ どやさっさ あんた
酒の飲み方考えや
あーいや 銭は減るけど
増えるばかりの酒の量

(BUCCI)
ほんまえーかげんにしいや あんた 毎回毎回
同じ事言わせんといて 私のことほったらかして
何処ほっつき歩いてんのよって また酔って金ばかり使って
目を離したらその隙に女とイチャイチャ 秒針が回る
次第に女の子の腰にそっと手が回る
ビリビリビリお前の怒りは沸騰中

(センコウ)
情けないったらありゃしない
いくら言っても言っても どうにも聞きゃしない
また金を払って飲んで酔って吐いてどうすんの
つまらん意地はってないでいいもんを
わかっちゃいるけど明日も千鳥足
懲りずにまたいい按配で 何杯でもいくよ さあ乾杯

※どやさっさ どやさっさ あんた
酒の飲み方考えや
あーいや 銭は減るけど
増えるばかりの酒の量※

(イトキン)
ここは金貸し通るさかいに 遠回りして帰りまひょ
うちの旦那も酒飲んで 倒れとる頃やさかいに
酒の肴も酒の器もうちがおらんとあらへんで

タンスいろても 手合わしても 銭は歩いてこおへんで
うちはあんたの財布か うちはあんたの財布か
うちはあんたの財布か いいやうちはあんたのワイフや

(※くり返し)

(TENN)
Oh No またまた全然飲めないの?
のに飲んじゃってるの 酔ってるの
その後バタンと寝るんでしょう 何飲んだの ウォッカ
テキーラ 素敵な夜に乾杯 すでに
何杯満杯もっかい乾杯 弱いくせに
やられちゃってるね もう知らない お先におやすみ さっさとGood Night

(KLUTCH)
予感的中 泥酔中 奴はアルコールの海を航海中
もっかい忠告する気力は無し ふらつく足に甲斐性は無し
就寝AM8時で 高音低音のいびきが
織り成すハーモニー 私出掛けるパートに
決して幸せとは呼べないけど
私と自分自身をもっと大事にいたわってよ

(※くり返し)

(コシバKEN)
飲め 吐け 死ぬまで飲め酒
飲め 吐け 死ぬまで飲め酒
飲め 吐け 死ぬまで飲め酒
飲め 吐け 死ぬまで飲め酒
今ならまだ間に合うぞ
終電まだ間に合うぞ
飲め 吐け 死ぬまで飲め酒
ごめん やっぱ いただきます

(※くり返し)

4.Splash!

作詞:ET-KING・久保田真悟(Jazzin’park)・栗原暁(Jazzin’park)
作曲:久保田真悟(Jazzin’park)・栗原暁(Jazzin’park)

(YEAH!)

常夏のビーチ そや気分RICH
浮かれなきゃ マジ損や Holiday

Are you ready? 水着のLady
俺の視線のむきはいつでもCrazy

ハダカで待つTonight?
運命とかってない?

夏がくれる ご褒美何回?

ナマ足 生意気 夏だ Sea Side

期待しちゃう程にゃ 何もねえ
お決まりの展開やろ 的な Sunday
今年も同じことや
Give it to me Give it to me
どこに? Baby

こっちおいで Dance Tonight
運命とかってない?

今夜は俺もエントリー(俺も俺も)

そんで 奇跡もあったり?(YEAH!)

いや… あの… こんな時間に
こんなことしていいんすか?
いいなあ いいなあ〜

べっぴん娘(ガール)(HO!)
最高にHOTなキミを探して
べっぴん娘(ガール)(YEAH!)
一味違うオレだけを見て
Chance×3 掴めよ一発
大胆な腰つき とろけんで Summer Night
Oh my Girl(HO!)
そうやきっと…(YEAH!)
まだまだオレ達の夏は終われない

高ぶるぜビーチ 目と目合うたび
何度“はじまり”感じてんやろ!?

わかっちゃいるけど Sorry
また お得意の妄想らぶすとーりー

ハダカで待つTonight?
運命とかってない?

夏がくれた果実をイメージ

馬にも乗るかい バックオーライ

サングラスだけじゃ隠せない?
下心 受けとめておくれよ サンセット

おれの××× キャパオーバー

「チョイト ド頭冷してこいや〜っ」「すみません」

こっちおいで Dance Tonight
運命とかってない?

今夜は俺もエントリー(俺も俺も)

そんで 奇跡もあったり?(YEAH!)

えっ… これってひょっとして
オッケーってことなんですかあ?

べっぴん娘(ガール)(HO!)
最高にHOTなキミを探して
べっぴん娘(ガール)(YEAH!)
一味違うオレだけを見て
Chance×3(HO!)
波打つ衝動(YEAH!)
砂浜 揺れる髪 トロけんで Summer Night
Oh my Girl…

夕日染まる キミ見つけた
高鳴る鼓動 恋い焦がれて
動き始めた 夏物語
そんな予感… 風に揺れる

べっぴん娘(ガール)
最高にHOTなキミを探して
べっぴん娘(ガール)
一味違うオレだけを見て
Chance×3 掴めよ 一発
大胆な腰つき トロけんで Summer Night
Oh my Girl…

こんなちっちゃな島国やけど
やけにふくらむ空の下
透けとるで Yeah かましたろかーい
手あげな 手あげな

べっぴん娘(ガール)(OH!)
べっぴん娘(ガール)(YEAH!)
Chance×3 掴めよ 一発
大胆な腰つき トロけんで Summer Night

Oh my Girl…
べっぴん娘(ガール)
べっぴん娘(ガール) そうやきっと…
まだまだオレ達の夏は終われない(YEAH!)

5.GO

作詞:ET-KING
作曲:ET-KING・DJ ARTS a.k.a ALL BACK

Wow Wow Wow…..

Go ぶっちぎり Go 決めてやる
Go 一丸となって Go 目指すはてっぺんだ
迷わずやってやる 全て賭ける
あきらめず最後まで追いかける
絶対この手にチャンスをつかんでやる
いったれナンバー1

たった一瞬を輝かす為に 積み上げた汗と涙は
嘘つかない 決して迷わない
計り知れない努力はそう自信に
仲間想う情熱は信頼に

さあ走れ 全力で さあ走れ がむしゃらに
さあ走れ 最後まで さあ走れ 熱く燃やせ
一直線に夢に向かって この手で 掴むぜ
一直線に勇気繋いで 今こそ ぶちかましてやろう

Go 目指す同じ方向 Go むき出しの本能
Go 踊り出した細胞 この体を動かす衝動
この日を夢見て 走り続け お前と勝ち取る勝利を

駆け抜けたライバル達の想いを背中にここに立っている
掴み取るぞ栄光の瞬間(トキ)を最後まで走り続ける

さあ走れ 全力で さあ走れ がむしゃらに
さあ走れ 最後まで さあ走れ 熱く燃やせ
一直線に夢に向かって この手で 掴むぜ
一直線に勇気繋いで 今こそ ぶちかましてやろう

誰一人欠ける事なく 前向けてる追いかけてる
それが答えなんだ 想いは必ず届く
そこからチャンスは生まれる
胸に輝く同じ目標を 掴もうぜ

We Are The One 叫べWow
目指せ頂上 上げろテンション
We Are The One 叫べWow
掴め栄光 繋げ感動
100パー 全部今この時にぶつけろ 仲間と
100パー 全部今輝いて大きな 力になるんだ
叫べ

Wow Wow Wow…..

6.松風

作詞:TENN・センコウ
作曲:TENN・センコウ

風に 風に 立ち向う 闘志
拳 拳 突き上げて 進め
向かい風さえ追い風に変えていけ

道は今 目の前に広がる
動き出した 燃える想いは
誰も止める
ことは出来ない
追いかける未来

オーライ このまま行くしかない
絶対 輝いた世界しかない
もっぱつ スピード上げて
一発 ぶちかましたろうかい
限界突破 やっぱ でっかくドッカン
一世一代 咲かそうか
喜びの歌を歌おうか

風に 風に 立ち向う 闘志
拳 拳 突き上げて 進め
向かい風さえ追い風に変えていけ

優しさを その手の中に

約束を強さに変えて
意地を通す 意思を貫く
大切な人を守るため

愛する想いはいつもここに
信じて 抱いて
あなたのもとへ

風に 風に 立ち向う 闘志
拳 拳 突き上げて 進め
向かい風さえ追い風に変えていけ

風に乗せて 拳突き上げ
明日に向って 雲の彼方に

風に 風に 立ち向う 闘志
拳 拳 突き上げて 進め
向かい風さえ追い風に変えていけ

どこまでも どこまでも 行け 行け 走れ
何度でも 何度でも その足で
どこまでも どこまでも 行け 行け 走れ
何度でも 何度でも 風に乗って

7.日本全国酒飲み音頭

作詞:岡本圭司
作曲:ベートーベン鈴木

(セリフ)
皆さん本日はお忙しい中を多数ご参加下さいまして誠に有難うございます。
それでは皆様方のご健康を祝して 乾杯しましょう!乾杯(乾杯)

酒が飲める 酒が飲める 酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

酒が飲める 酒が飲める 酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

一月は正月で酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

二月は豆まきで酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

三月はひな祭りで酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

四月は花見で酒が飲めるぞっと
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

五月は子供の日で酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

六月は田植で酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

七月は七夕で酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

八月は暑いから酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

九月は台風で酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

十月は運動会で酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

十一月は何でもないけど酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

十二月はドサクサで酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒が飲めるぞ

(セリフ)
ヨーシ!!それでは続いて日本全国飲み歩いて行こう!まずは北海道からー!

北海道は毛がにで酒が飲めんでないかい
酒が飲める 飲めんでないかい 酒がのめんでないかい

秋田はキリタンポで酒が飲め〜るぞ
酒が飲める 飲め〜るぞ 酒が飲め〜る〜ぞ〜

山形はサクランボで酒が飲めんだの
酒が飲める 飲めんだの 酒が飲めんだの

茨城は納豆で酒が飲めっペョ
酒が飲めっペ 酒が飲めっペ 酒が飲めっぺョ

静岡はお茶と一緒に酒が飲めるズラ
酒が飲める 飲めるズラ 酒が飲めるズラ

京都は舞子はんと酒が飲めるどす
酒が飲める 飲めるどす 酒が飲めるどすえ

富山は越中フンドシで酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒がのめるぞ

岡山は吉備団子で酒が飲めるゾナ
酒が飲める 飲めるゾナ 酒が飲めるゾナ

愛媛は伊予かんで酒が飲めるでの
酒が飲める 飲めるでの 酒が飲めるでの

長崎はカステラで酒が飲めるバッテン
酒が飲める 飲めるバッテン 酒が飲めるバッテン

鹿児島は西郷隆盛と酒が飲めるとよ
酒が飲める 飲めるとよ 酒が飲めるとね

沖縄は行った事ないけど酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒がのめるぞ

日本全国どこへ行っても酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒がのめるぞ

酒が飲める 酒が飲める 酒が飲めるぞ
酒が飲める 飲めるぞ 酒がのめるぞ

8.ええやんけ阪神

作詞:ET-KING
作曲:ET-KING

雄虎の声が聞こえるかい
俺もお前もタテジマで
今日も白球追いかける
夢も希望もここにある

俺たちの王様タイガース
どいつもこいつも監督じゃい

ええやんけ オラ ええやんけ
ええやんけ オラ ええやんけ
阪神勝ったらええやんけ
父ちゃん機嫌がええやんけ
町中みんながええやんけ
今日は阪神勝ちまっせ

今日も朝からワクワクやんけ
テレビ ラジオにかぶりつき
メガフォン片手に大応援団
どこでも唄えば甲子園

俺たちの王様タイガース
風船月まで飛ばさんかい

ええやんけ オラ ええやん
ええやんけ オラ ええやんけ
阪神勝ったらええやんけ
母ちゃん肌つやええやんけ
近所のおっさんええやんけ
明日も阪神勝ちまっせ

今年の阪神2軍も熱い
トラが生まれる鳴尾浜
負けても なにクソ 根性キメテ
明日に向かって吠えまくれ

俺たちの王様タイガース
今年も寅年 来年も

ええやんけ オラ ええやんけ
ええやんけ オラ ええやんけ
阪神勝ったらええやんけ
晩飯 晩酌 ええやんけ
世界が平和でええやんけ
今年も阪神勝ちまっせ

9.纒 〜花の慶次バージョン〜

作詞:ET-KING
作曲:ET-KING

天下御免のかぶき者 開ければ良く回る酒と
歌に踊りにハッタリに あーとはおまえの笑顔がえぇ
悲しい涙は置いといて お目目をパッチリあけんさい
今宵も俺らは唄います ヨッ

丑三つ時に燃える火 駆けつけて上げる叫び
回せ回せ回せ回せ回せ 酒に水に浴びる火の粉
FIRE夜空を焦がせ 勝利をかかげろ騒げ
回る回る回る回る回る 酒に水に迫る火の手

丑三つ時に燃える火 駆けつけて上げる叫び
回せ回せ回せ回せ回せ 酒に水に浴びる火の粉
FIRE夜空を焦がせ 勝利をかかげろ騒げ
回る回る回る回る回る 酒に水に迫る火の手

1つ数えて 天下の話 2つ数えて 喧嘩の話
3つ数えて 女の話が湧いてくるのが世の常か
ってそんなうまい話があったなら わしらどこにもいやせんよ
今夜も一番つかむ為 意地と意地とで晴らす為
男一本筋通す 一人当千(いちにんとうせん) 見るがよい

そら赤く染まりゆく 大空地を這う人々
皆足早 踊る業火に揺れる心響く友の声
聞き捨てならんと奮い立つ 熱い鼓動湧く 1人の男
今宵背中にかぶき でかい愛と誇りを身にまとい
天下分け目の大勝負 今から行くから待っとけや

見上げる西の空に煙 あざわらうかの様にのぼり
おとぎ話や夢は二の次に 我が先よと急ぐよ真っ先に
そこどきな お通りだ どめきな 勝負だ
天から見下ろす行く末に 泥と欲にまみれた人の波
明日は明日の風が吹く 今宵も夜通し腕が鳴る

丑三つ時に燃える火 駆けつけて上げる叫び
回せ回せ回せ回せ回せ 酒に水に浴びる火の粉
FIRE夜空を焦がせ 勝利をかかげろ騒げ
回る回る回る回る回る 酒に水に迫る火の手

ボウボウ一瞬で火の海 パンパン上がる火の怒り
段々 一面広がり 火の粉はびこる次から次へ
戦始まり震い立つ 立つ立つ己の名をあげろ
一番手になったら男や 三日月酒のあてそうりゃ
本能剥き出しそうりゃ 天下の名のもと騒げやそうりゃ

舞い上がれ 天下を揺らせ 揺らせ 騒げ 騒動起こす
鼓動響くさながら狂喜乱舞 激しく舞う火に身を投じ
湧かす闘志 握りぶしは高くそう上げよ!さぁ夜を徹し
今まさに声張れ この時戦の華となれ
一つ二つ重ね合わせ バカでかい内なる大輪を咲かせ

まわるまわる豪華に踊る世の中
めぐりめぐり廻ってテメーの番てか?
誰が言ったか世も末か
1人の男挑む天下

丑三つ時に燃える火 駆けつけて上げる叫び
回せ回せ回せ回せ回せ 酒に水に浴びる火の粉
FIRE夜空を焦がせ 勝利をかかげろ騒げ
回る回る回る回る回る 酒に水に迫る火の手

丑三つ時に燃える火 駆けつけて上げる叫び
回せ回せ回せ回せ回せ 酒に水に浴びる火の粉
FIRE夜空を焦がせ 勝利をかかげろ騒げ
回る回る回る回る回る 酒に水に迫る火の手

Yei, Yei Yei, Yei, Yei, Yei
Yei, Yei, Yei, Yei Yei, Yei, Yei, Yei, Yei, Yei, Yei, Yei

10.キラッ☆サマー

作詞:ET-KING
作曲:Naoki-T & ET-KING

(TENN & センコウ)
待ちに待った夏到来 毎度毎度太陽
で体温上昇 テンションオーライ 外飛び出そう
すぐに暇な仲間呼んで とにかくレッツゴー
好きなあの娘誘えたならベスト
どこ行きますか? お金はわずか
免許は持ってる レンタカー
勝手に生まれる連帯感
海 山 川 それ 行っとこ
その前にコンビニ買い出し 寄っとこ

常夏 いつもよりも背伸びして
ちょっとな 悪ノリでハメ外して
一夏 恋と遊び精だして
特別な日が詰まってる
ずっと夏 終わらないでいてくれ
ぐっと夏 あの娘と距離近づけ
もっとな 楽しみを呼んでくれ
HOT 夏 もっと夏 花火鳴って

(KLUTCH & イトキン)
このままずっと“今”を過ごせたら
夕立 雨上がり 蝉の声
焼けた肌 海の色 潮風
砂に残した想い 時は流れてく
「両手につかまえろ!」
ここにだけしかない俺達の季節を

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太陽の下 共に過ごした 夏は続いてく

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日は
明日が来ても変わらずに
いつの日にか見てた夏の続き

二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
離すなまだまだ 夏は終わらない

(BUCCI)
気がつけば辺り あっという間に 既に夕闇
遠くで波音 口数が減りポツリ
「楽しかったな」と漏れたため息
寂しさの分だけ精一杯
絶対後悔なんかしない
心の中 太陽は真っ赤
燃え続けるよ 沈まないまま

(KLUTCH & イトキン)
いつまでもこの時を感じたい
風鈴 夕涼み 夏祭り
月明かり 揺れた髪 初恋
星に込めた願い夜風がさらってく
「でも楽しまんかったら損やで!」
ここにだけしかない俺達の季節を

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太陽の下 共に過ごした 夏は続いてく

(イトキン & KLUTCH)
お前がはしゃいだ虹の空
仲間を騒いだ熱い夜
ずっと忘れられない
いつまでもこのままで
来年の夏もここにいよう

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太陽の下 共に過ごした 夏は続いてく

11.わっしょい二次会
作詞:ET-KING
作曲:ET-KING

二次会へ行こうぜ ノリノリで行こうぜ
二次会へ行こうぜ 友達で行こうぜ

はじまった瞬間からベロベロで
真っ赤な顔してI’m Sorry
集まった面々みな腹ペコで
頬張るピザ、肉、スパゲッティー
スベりまくった司会は 無視無視
なんと言っても目当ては 寿司寿司
男女入り乱れて祝いの宴や 今夜パーティー

祝儀に会費が八千円って「はぁ?」持ってけ泥棒
元とるためにはハッスルで 本日めでたいカップルへ
おめでとうは置いといて
暴露なお話ちょうだいちょうだい
引いてく両親 姉妹に兄弟
笑いですまそう すみません

二次会へ来たなら(わっしょい)
声合わせ せいので(かんぱ〜い)
二次会へ来たなら(わっしょい)
手をあげて せいので(ばんざ〜い)

ネクタイはずして ベルトもはずして
パンツいっちょで もうめちゃくちゃ
誰が主役 俺が主役 新郎新婦はそっちのけ
こっち向け 行きます パイ投げ
進行 無視 にぎるMIC
新婦は腹わた煮えくりかえり
新郎真っ青 倒れる幹事

二次会会場 友人代表 司会で緊張 テンパリ炎上
グラグラと揺らぐモチベーション
もう完全カラ回りのテンション
あぶら汗拭き汚名返上 ビンゴ大会で独壇場
でもリーチ!ビンゴ!いきなり一等
もはや これまで ゲームセット

二次会で出来上がれ(わっしょい)
何度でもいきましょう(かんぱ〜い)
二次会で出来上がれ(わっしょい)
もう一度いきましょう(へんぱ〜い)

親しき中にも礼儀あり 喜びこそあれど憂いはなし
皆の笑顔を見守って ただ ただ 静かに祝いたいよ

二次会だ(サイコー) 盛り上がれ(よいしょー)
みんなで(サイコー) 声出せ(もっとー)
二次会だ(わっしょい) 打ち上がれ(よいしょー)
伝説の(わっしょい) 夜だぜ(よいしょー)
ラララ…

12.愛の花

作詞:天王寺大・郷力也・TENN・センコウ
作曲:TENN・センコウ

人情というロマン、ゼニというリアル…
ミナミの街で熱く燃える
愛の花が 愛の花が 愛の花が 人知れず
不器用だけど誇らしく
ミナミの街に咲きました

夢だけじゃ生きれない…
ましてや愛だけじゃ生きれない
正直者が馬鹿をみる
こんなくそっくらえな世の中で
はかない命 届かない祈り
ツキと不運は賽の目 喜びは何処に

何が幸せ? 何処に幸せ?
また1人歩くこの街を 涙を少し浮かべながら

人情というロマン、ゼニというリアル…
ミナミの街で熱く燃える
愛の花が 愛の花が 愛の花が 人知れず
不器用だけど誇らしく
ミナミの街に咲きました

昨日まであった笑い声が街にかき消されていく
それでも強く手を握り諦めずに笑ってる
人生は迷路 奏でる音色
まだまだ続いていく この道を歩いていく

出会いと別れが 夜を行き交う
また1人歩くこの街で 涙の中に優しさを知る

人情というロマン、ゼニというリアル…
ミナミの街で熱く燃える
愛の花が 愛の花が 愛の花が 人知れず
不器用だけど誇らしく
ミナミの街に咲きました

心で泣いて 心で笑って
心に咲いた 愛を抱いた
人情というロマン、ゼニというリアル…
ミナミの街で熱く燃える
愛の花が 愛の花が 愛の花が 人知れず
不器用だけど誇らしく
ミナミの街に咲きました

人情というロマン、ゼニというリアル…
ミナミの街で熱く燃える
愛の花が 愛の花が 愛の花が 人知れず
不器用だけど誇らしく
ミナミの街に咲きました

Tagged with 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *